ちょうせいぶろぐ

12/5 練習@茂原東中学校

 今日は午後三時から僕の所属するクラリネットパートのパート練習が茂原東中学校でありました。

「演奏会が終わった翌週で何でパート練習?」と思う方もいると思いますが、
今月の13日に行われる「千葉県アンサンブルコンテスト」に出場するからです。

合奏のはじまる30分くらいまでみっちり練習が出来ました。
クラリネットパートとパーカッションパートが出場します。
みなさん、応援をよろしくお願いします!

さて、今日の練習ですが、演奏会の翌週ということもあって30人ちょっとの集まりでした。
でも、いつもと変わらぬ楽しくて有意義な合奏となりました。

来月10日に岬ふれあい館で行われる「長生夷隅吹奏楽フェスティバル」で演奏する曲を合奏しました。
音楽監督が所用で到着が遅れるため、団長の指揮でアルフレッド・リードの「エル・カミーノ・レアル」を合奏しました。

この曲は昔から知っているのですが、自分で演奏するのは初めてでした。
正直に言いましょう。途中で落ちました。(苦笑)
え?え?今どこやってるの~?・・・みたいな感じで。
聴くのと演奏するのとでは大違い。難しいです。

続いて、事務局長の指揮による、同じくアルフレッド・リードの「吹奏楽のための第三組曲」を合奏しました。
この曲も昔から知ってはいました。茂原東中学校に向かう自分の車の中で、昔の千葉市立土気中学校吹奏楽部の素晴らしい演奏を聴いていました。
でも、この曲も難しいですね。

合奏前から外は雷をともなって大雨が降っていました。
「第三組曲」の合奏中に外がピカッと光って、その直後に音楽室後方から「バチ!」という音が聞こえました。
他の団員さんで聞こえた人はいたのでしょうか?少なくとも団長と僕には聞こえたのです。
あれはいったい何の音だったのでしょう?

19時45分頃に音楽監督が到着しまして、改めて「吹奏楽のための第三組曲」、「エル・カミーノ・レアル」を合奏しました。
夏のコンクール以降、演奏会のための曲をずっと合奏していたので、この二曲を合奏することは新鮮な感じがしました。

「この曲のどちらがやりたい?」と音楽監督がみんなに呼び掛けました。
厳正なる挙手(笑)の結果、




「エル・カミーノ・レアル」を演奏することになりました。
大変だ~・・・。

「もう一曲、ポップスがやりたいよね。」ということで、「私のお気に入り」を合奏しました。


練習を終えて外に出てみたら雨はもうやんでいました。
帰り道がものすごいモヤで車を運転するのが大変でした。

でも、今日の合奏が充実していたのでとてもすがすがしい気分で帰宅することが出来ました。
[PR]
by info_cwe | 2009-12-06 00:38 | 楽団日誌 | Comments(0)

ちょうせいぶろぐ
by info_cwe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

5月20日 楽団日誌
at 2017-05-21 00:59
5月13日 楽団日誌
at 2017-05-15 10:57
5月6日 楽団日誌
at 2017-05-09 11:14
4月29日 楽団日誌
at 2017-04-30 20:36
4月22日 楽団日誌
at 2017-04-26 23:20

ライフログ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな