ちょうせいぶろぐ

9/25 練習@茂原東中学校

今日は、土曜日なのに仕事でした。朝は台風の影響で大雨でしたが昼過ぎから晴れましたね。
仕事が終わって、茂原東中学校に向かって着いたのが午後8時くらい。(涙)

「一曲ぐらいしか吹けないだろうなぁ。」

と思いながら3階に上がると音楽室から聴こえてきた曲は、「パガニーニ」以外に
僕がコントラアルトクラリネットを吹くことになった曲でした。
なので、B♭クラは組み立てずにコントラアルトだけを組み立てて持って音楽室に入りました。

e0171458_1565722.jpg


その曲の2小節だけの休みの時に撮った画像が上の画像です。
あせって撮ったせいか、ちょっとボケていますが、よく見ると団長が写っていますね!
音楽監督からは最初、「コントラアルトで吹いてもいいし、吹かなくてもいいよ。」と
言われましたが、この曲の低音が好きになったのでこの曲もコントラアルトで吹きます!

次に合奏した曲は僕の来る前にも合奏したらしい(?)、某有名作曲家の曲でした。
コントラアルトの楽譜は無かったのですが、音楽監督の指示でアルトクラの楽譜で吹きました。
最初は、オクターブ下げて吹いていたのですが、こんがらがってきたので楽譜通りに
吹くことにしました。

e0171458_234771.jpg


そうすると普段、コントラアルトじゃなかなか出てこないような高音ばかりになりました。
コントラアルトの高音ってちょっと変わった音がするのですが、最初はとまどいましたが
最終的には楽しめました・・・が、難しかったですね。

最後は往年の課題曲を合奏しました。さすがに楽譜が無いので僕は聴いていました。
うちの音楽監督に料理されて、ピチピチで新鮮で美味しい曲に仕上がりそうです。
「さわやか。」というイメージが合いそうな80年代の課題曲が2010年の今年に
ピチピチになって帰ってきます。

e0171458_292427.jpg


練習後、アンコン係の僕は「出たい!」と言っている団員のみなさんに書類を配っていました。
金管組は1人、出ることを渋っていたので僕は言いました。

「絶対に出たほうがいいよ。いい経験になるから!」

そう言いながら説得(?)したら、「はい、出ます。」と言ってくれました。

僕の昨年の経験からなんですよね。自分が言いだしっぺでメンバーを集めたのに
自分が一番下手くそで苦しみました。精神的に辛い時期もあって正直言うと逃げだ
したい時期もあったんです。でも、「自分で言い出したんだから最後まで頑張らないと。」
とようやくエンジンが点いたのが本番1週間前でしたか。(苦笑)
本番当日まで、毎日の夜、2時間は練習しましたし、朝も仕事に行く前に30分くらい
吹きました。
かなり、「突貫工事」的な練習で何とか様になって本番の日を迎えました。
本番は、前半は良かったけど、後半になって失速しちゃいました。

でも、難しい曲を吹けるみなさんにもまれながら練習して良かったと思いました。
上手く説明出来ないんですけど、得るものがたくさんありました。

だから、悩んでいた団員さんも最初はやだな・・・と思うかもしれないけど、絶対に
得るものがたくさんあるはずなので、頑張ってみてください。

定期演奏会が終わると、すぐアンサンブルコンテストです。
みなさん、思い出残るアンコンにしましょうね!結果は二の次ですよ。
[PR]
by info_cwe | 2010-09-25 23:55 | 楽団日誌 | Comments(0)

ちょうせいぶろぐ
by info_cwe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

7月15日 楽団日誌
at 2017-07-16 20:58
7/8通常練習 & 7/9山..
at 2017-07-09 20:51
7月1日 楽団日誌
at 2017-07-02 20:28
6月24日 楽団日誌
at 2017-06-28 19:44
6月17日 楽団日誌
at 2017-06-23 23:56

ライフログ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな